東かがわ市湾岸アートに2021ミスアースジャパン香川代表がやってくる! #香川県 #東かがわ市 #市議会議員 #山口だいすけ。

友だち追加

地元・県内出身のアーティストが中心となり、引田漁港の岸壁をアートで彩るプロジェクトが、これまで2回開催されてきました。
これは地域活性化などを目的に地元有志でつくった東かがわ市湾岸アートプロジェクト実行委員会さんが企画したものです。
 
今回、5月3日に第3段となる企画が実施されます。
そんな中、2021ミスアースジャパン香川代表で、2022ミスアースジャパン香川大会のアンバサダーとして活躍されている「中山らら」さんが作品を描く一人になった&会場の下見に来るという話を聞いて現地に行ってみました。

少しの時間でしたがお話を聞くことも出来ました。
今回の活動のこと。
ミスアースジャパンのこと。
東かがわ市を見た感想などなど。

綾川町にあるビーエムティという会社でデザイナーとしても活動する彼女。
どんな作品になるのか楽しみです。

僕も当日何らかの形で賑わいのお役に立てれたら良いなというお話もさせてもらいました(^^)
皆さん5月3日を楽しみにしてくださいね(^^)

ミスアースジャパン香川大会 では、内面と外面を兼ね備えたオピニオンリーダーとして心の美と環境の美を地域の皆さん共に、身近なエコ活動を呼びかけてます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
山口だいすけ現役介護職議員
 政治家はいつから子どもたちがなりたくない職業になったのでしょうか。
政治家と言われて頭に浮かぶのは不正、 汚職、お金に汚い、年寄りが多い・・・ 多くはこんなイメージだと思います。
私は政治家のビジョンとして
「子どもの将来の夢No.1が政治家になる」
を掲げています。この夢を実現するために、子どもたちが憧れるような姿を見せ続けるだけでなく、大人たちに対してもう一度、政治家に対する信頼を取り戻す必要があります。
 そのためにも「真摯であること」を活動の軸とし、行政と市民を繋ぐかけ橋になるため『課題分析・実践・改革』を心がけていきます。
 山口大輔は、全ての人が「笑顔」になるため3つの「楽しさ」を創る「三楽創造」を人生のミッションとし、政治家のビジョンを叶えるため働き続けることをお約束します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。