第5期インターンシップ受入開始 〜東かがわ市議会議員 山口だいすけ

友だち追加

NPO法人ドットジェイピー主催の大学生が議員と学ぶインターンシップ活動。

今回は1名を受け入れています。同じく受け入れをしている 山本 悟史 県議の企画に誘っていただきました。

午前中は木村 美加 先生のキャリアデザイン講座。


お昼時間があるという事なので、プレゼンテーションのマインド(考え方)について僕が話をさせていただきました。

テクニックではなくマインド。もちろん話を聞くだけでは意味がないので、しっかり意見をヒアリング。

師匠の言葉で「答えは自分の中にある」ですからね。

ワークを含めて90分の講座。偉そうな事を書いてますが、成功している人は実はみなさん無意識にやっている事なんですね。
今回の講座はそれを言語化、体系化し、マインドに落とし込む事で、意識してで実践できるようになることが狙いです。
普段言ってるのが一般向けの内容としたら、今回のは本気でお金を払って学ぶ人へ伝える内容でした。
本当はもっと細かいところを突き詰めながら時間をかけるんですが、そこはサラッと😁

2ヶ月間僕のところで学ぶインターンシップの学生さんがいたので少しだけ公開してみました。
これからの活動の中で、そう言ったマインドに関する問いかけを散りばめていきます。

【当たり前の日常を過ごすだけで、どんどんプレゼンスキルが上がるマインド】

それが僕をインターンシップ先に選んでくれた人へ渡すGIVEです。楽しみにしててね☺️(めんどくさい場合は早めに行ってください笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
山口だいすけ現役介護職議員
 政治家はいつから子どもたちがなりたくない職業になったのでしょうか。
政治家と言われて頭に浮かぶのは不正、 汚職、お金に汚い、年寄りが多い・・・ 多くはこんなイメージだと思います。
私は政治家のビジョンとして
「子どもの将来の夢No.1が政治家になる」
を掲げています。この夢を実現するために、子どもたちが憧れるような姿を見せ続けるだけでなく、大人たちに対してもう一度、政治家に対する信頼を取り戻す必要があります。
 そのためにも「真摯であること」を活動の軸とし、行政と市民を繋ぐかけ橋になるため『課題分析・実践・改革』を心がけていきます。
 山口大輔は、全ての人が「笑顔」になるため3つの「楽しさ」を創る「三楽創造」を人生のミッションとし、政治家のビジョンを叶えるため働き続けることをお約束します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。