コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 政治活動
  4. 型に入れて話すとスピーチは怖くない

型に入れて話すとスピーチは怖くない

友だち追加

 〜#香川県 #東かがわ市 #市議会議員 #山口だいすけ。

本日も街頭演説。手振り7年半、演説3年という感じです。(メガホンマイクを買ったのが2019年なのでそれまでは手振りのみでした)

さて、よく聞かれる質問が
「毎日話してたら話すこと無くならないですか?」
と言うものです。
コツがあるので、全く問題ありません。例えば10時間ずっと同じ場所で話してても、体力の問題はありますが話す内容も絶対につきません。
断言できるのは型を知ってるからです。

おしゃべりだと話せても意味も目的もなくなります。意味と目的を持ち続けながら話し続けるためにはやはり型が必要です。
ぜひみなさんだから語れる型を身につけてくださいね。
それができたら即興で3分でも1時間でも同じ感じで話すことができますよ☺️

ちなみに今日の話は
コロナの現状と振り返り
株の置き換わりと変異の話
目指すべきwithコロナ

議会の委員会視察
3ヶ所の具体的な振り返り
東かがわ市の現状

大事な3つの視点と考え方
(今、自分達の未来、街の未来)

でした。
これを話すと決めていくと、独りよがりな独演になります。
今の時期、ここだからこそ言うことは何か。
僕は型をきめて現地に行きます。
そうすることで自然と声が出て言葉が紡いでいけます。

今日もお手振り、クラクションなどのご支援ありがとうございました☺️

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

カテゴリー

過去の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。