山口だいすけ事務所の開設 #東かがわ市 #市議会議員 #山口だいすけ。

友だち追加

前々からやろうと思っていたことをようやく形にしました。
それが「山口だいすけ総合事務所」の開設です。

今回有限会社山口テクノの定款変更を行い、正式に会社事業として取り組めるようにしました。
この会社は父が光通信事業をするために立ち上げた会社で、現在は家族だけで構成された小さい会社です。その事業の中に僕が19年前に立ち上げた「居宅介護支援事業所このみ」も入っています。
光通信事業から撤退する=事業継承を行うタイミングと考えていて、光通信に代わる新しい取り組みをどうするかが長年の課題でした。
ぼんやりと考えていたのが、これまでの経験をノウハウに変えて人や社会を救う事業が出来ないかということです。

大きなきっかけはやはりコロナ禍です。

オンラインが普及したことから、全国に多くの仲間が出来ました。
関係が広がることで自然と視野も視点も広くない、思うより実践することの大切さを改めて意識するようになりました。

今年度は色んな意味で勝負の年。

だったらこれも始めないと! 自分の力で始めたかったので、自分で定款変更の流れを調べ素案を作成。株主総会を経て無事定款の目的に自分がこれまでやってきたことを無事載せることが出来ました。

焦燥の年ではあるけど、活動の月、投資の日に社内で事業所を開設し口座も開設。
その代表に就任しました。
家族だけの会社なので、運営規程も辞令も就任も自分で作ったカッコだけに過ぎないけどね(笑)
こういうのは形から入るのが大事なんです(笑)

あっ、やることはこれまでと同じですよ(^^)

皆がみたい未来のために、笑顔で楽しめる選択肢を創っていきます。

これからも山口だいすけを、そして山口だいすけ総合事務所をよろしくおねがいします(^^)

取り扱う事業はこちらです。

(1)インターネット上のWebサイト構築業務

(2)人材育成、職業適性、能力開発の為の教育・講演及びカウンセリング業務

(3)演芸その他各種の興行

(4)講演会、シンポジューム、セミナー、イベントの企画、立案及び実施

(5)経営、介護、福祉、政治、選挙等に対するコンサルタント業務

(6)前各号に附帯する一切の業務

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
山口だいすけ現役介護職議員
 政治家はいつから子どもたちがなりたくない職業になったのでしょうか。
政治家と言われて頭に浮かぶのは不正、 汚職、お金に汚い、年寄りが多い・・・ 多くはこんなイメージだと思います。
私は政治家のビジョンとして
「子どもの将来の夢No.1が政治家になる」
を掲げています。この夢を実現するために、子どもたちが憧れるような姿を見せ続けるだけでなく、大人たちに対してもう一度、政治家に対する信頼を取り戻す必要があります。
 そのためにも「真摯であること」を活動の軸とし、行政と市民を繋ぐかけ橋になるため『課題分析・実践・改革』を心がけていきます。
 山口大輔は、全ての人が「笑顔」になるため3つの「楽しさ」を創る「三楽創造」を人生のミッションとし、政治家のビジョンを叶えるため働き続けることをお約束します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。