時間・・・それは命そのもの

友だち追加

皆さん、時間って無限にあると考えていませんか?

僕は今45才。28際の時75歳の誕生日に死去。健康寿命は70才という人生の設計図を作りました。すでに何日か経過していますが、誕生日から計算すると

  • 健康寿命終了まで 9,125(219,000時間)
  • 寿命終了まで 10,950日(262,800時間)

となります。ここから睡眠時間を抜いていくとどんどん命の持ち時間は減っていきます。

笑顔で生きていくために、人生の設計図を作る意味は・・・
設計図を作ることは、人生の蛻変(ぜいへん)に必要なんです。

こんな話も講演で行っています。興味がある方はご連絡ください。

あの有名な鴨頭嘉人さんも「命の時間」という事を話しているのは皆さんご存知でしょうか?
昔からこんな事考えてたので、話を聞いた瞬間すごく突き刺さったのを覚えてます。

何が突き刺さったか

話をするのが好き。でもそのために僕は相手の命である時間をいただいていた事に気づかされたんですね。

それから僕はこれまで以上に時間というものをすごく大切にするようになりました。

だから1分1秒を大切にしたい。講演でも時間を意識して収めるようにしました。

これを意識すると、人生がクリアになるし、無駄なことなんか1つもないって自信を持って言える人生が送れます。

そう笑顔で生きていけるんです。

まさかが起こる!

それがですよ・・・やってしまったんです。

みんなで作る東かがわ市

まさかの時間オーバー・・・

迫ってくる時間を意識しすぎて最後まとめられなかった。

目線の先は残り時間のタイマーがあります。動画はこちらから↓
http://www.higashikagawa-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=448

わずか2秒かもしれないけど、時間を意識しすぎて伝えたい言葉が作れなかった。
これだけ話すようになっても、まだ失敗します。

これも勉強と思ってさらなる上を目指していきます。

だから何度も繰り返してみてます。来年はもっとうまくなる私の質問にご期待ください!

今日の一言

時間は命そのもの。
人と関わるときは、自分と相手の命の時間を使っていると思って取り組んでみよう


アイキャッチ画像は「AC]さんの写真を使用しています。

無料イラスト素材【イラストAC】

毎日ブログチャレンジ中 #009

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください