そうだ、丸亀に行こう

丸亀で開かれた座談会。予想してたけど、遥か斜め上いくレベルの座談会でした。

講師が簡単にプレゼンを行い、ざっくばらんに意見交換をしていくスタイルなんですが、今日の講師は

◯四国こどもとおとなの医療センター ホスピタルアートディレクター 森合音さん

◯京都大学 特定講師 山本豪志朗さん

◯京都産業大学 准教授 棟方渚さん

ちなみに参加者は、医師、研修医、鍼灸師、医学生、住職、パフォーマー、福祉職&議員等々の濃いメンバーです。

森さんの話は行政関係者なら絶対に聞いたほうがいいと思います。善通寺と近い場所なので、一度アポを取って病院の視察とお話聞きにまた伺いたいです。

「禁止ではない方法で思いを叶える」

「喜びの循環」

など素敵な学びもありました。

棟方さんの講演。ロボットが立ち上がって伸びをした瞬間、参加してた男性が全員男の子に戻ってました(笑)

エビデンスまで行かなかったけど見えてきた現実、コロガル公園と言ったこれまでの関わりなど深い学びがありました。

さらっとインバウンドの可能性なんかも見つかりましたよ(^^)

山本さんの公演。アスリートにとっては夢のような話。実世界と仮想世界を結びつけることで見えてくる可能性。リハビリや医療の分野にとても関係するテーマでした。

そしてこの世界を受けてくれる善照寺の三原兄弟の懐の深さ。

そして会を主催する大くんの異常とも言える凄い行動力。

こんな雰囲気を東にも作りたいなぁ。

さぁ、明日も朝から来賓の予定なので一路東かがわ市に帰りますノ

森さんについて書かれたサイトがあったので紹介いたします。

https://www.joystyle.net/articles/375

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.