自治会サロンでのバルーン講演

友だち追加

定期的に依頼を受けて行っているサロン講師。
これまでは運動や予防体操の講師が中心でしたが、最近はレクということでバルーンを使った講演や体験も入ってくるようになりました。

今回のご依頼は

「バルーンを見せてもらいながら・・・」ふむふむ
「時間は30分程度で・・・」え?少し短いかなぁ。ショーを中心に組み込めばいけるかなぁ
「間に健康の話や体操を入れてもらえたら^^」は、はぃ?!

という依頼でした。
いつものごとく笑顔で「大丈夫!」と答えてから、しこたまどうするか悩みましたよ(笑)

とりあえずクリスマスということもあったのでサンタを軸に構成を考えてみました。
体操や豆知識の方は・・・たぶん現地で何かが降りてくるだろうと信じてました^^;

現地入りして、「皆も出来たら一緒に作れたら」というサロン会長の笑顔に、急遽ネタを変える等のアドリブをかましましたが30分やりきってきました~。

私自身、バルーンをバルーンとして魅せるのではなく、バルーンというツールを使って笑顔の連鎖を広げようと考えています。
その結果として、バルーンアーティストDAISUKEにしか出来ない世界観を作っていけたらなと考えています。

まだまだ修行中の身ですが、これからも活動を続けていきたいと思っています。
いろんなスキルを高める依頼をいただき本当に感謝です^^/

写真は会長と作った作品のツーショットです。
作る予定でなかったトナカイなんかもひねってみました。

本当はリースは小さいタイプにする予定だったんだけど、全員で体験できるよう急遽大きい物に作り変えたりしました。
このへんのアドリブが出来るのはステージに慣れてきた証拠なのかもしれませんね^^

ちなみに健康については肩こり予防の体操と、同じ姿勢でいると癖になるという内容を途中で入れてみました。
アドリブで、左右の持ち手を入れ替えてプードル作ったので大変でした~(笑)

DAISUKEのプロフィール・出演依頼はこちらから

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
山口だいすけ現役介護職議員
 政治家はいつから子どもたちがなりたくない職業になったのでしょうか。
政治家と言われて頭に浮かぶのは不正、 汚職、お金に汚い、年寄りが多い・・・ 多くはこんなイメージだと思います。
私は政治家のビジョンとして
「子どもの将来の夢No.1が政治家になる」
を掲げています。この夢を実現するために、子どもたちが憧れるような姿を見せ続けるだけでなく、大人たちに対してもう一度、政治家に対する信頼を取り戻す必要があります。
 そのためにも「真摯であること」を活動の軸とし、行政と市民を繋ぐかけ橋になるため『課題分析・実践・改革』を心がけていきます。
 山口大輔は、全ての人が「笑顔」になるため3つの「楽しさ」を創る「三楽創造」を人生のミッションとし、政治家のビジョンを叶えるため働き続けることをお約束します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。