№93 一般質問初日が終了。でも僕の本番はあした!

友だち追加

本日10名の議員による一般質問が行われました。
最初の1時間で5人が修了。

あれ、今日早い?

結局は午前中に8人、お昼から2人の登壇となりました。
短いから良い悪いとかはありません。
大事なのはいかに質問を響かせ、良い答弁を引き出したかです。

そんな議員の行う一般質問ですが、僕が「絶対にすごい」と思うことが一点あります。

それが

「回答を求める事ができる」です。

考えて下さい。誰であれこんな感じで聞くことは可能です。

  • これをしやって欲しい
  • ○○してはどうか
  • なぜこれが出来ないのか

色々なパターンもありますが、どれも「要望」というものになります。
もちろん答えてくれることもありますがなかなか追求は出来ません。

議員は質問という形で、要望で終わらず回答まで求められる。

「検討したい」→「いつまで検討するのか」
「取り組んでみたい」→「具体的にいつまでの取り組むのか」

こんな感じで聞けるって凄くないですか!

ただそんな機会なのに、要望で終わる人が多いのがもったいないなぁ。
最後に一言「どうなんだ」とつけるだけで回答を求めていけるのに・・・

明日が本番。どんな形にしろ、要望ではなく回答を求めていきたいと思います。

関連記事

  1. 時々来てね、一緒に遊んだ幼稚園へ

  2. カンフー

  3. 家族旅行 2日目(1/3)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。