スキルアップを目指して

友だち追加

議員初当選からはや3か月が終わろうとしています。地域の皆さんからの要望の対応や定例会、一般質問などいろいろな経験を積ませていただいた3か月でした。
またこの4年間で取り組んでいきたいテーマの1つが決まり、通常の要望とは別にしっかりと腰を据えて取り組んでいく準備を始めたところです。
 
時間を見ては作っていたレイアウトから内容までall手作りの広報誌も後は印刷を終えてくるのを待つだけになりました。月末には届くと思いますので、順次後援会の方にお渡しに上がりたいと思います。

さてそんな中で迎える4か月目。
一般市民として勉強はしてきましたし、ケアマネやISO品質管理、総合型地域スポーツクラブの運営などマネジメントスキルは低い方ではないと思っていますが、議員としてしていくためにはまた違ったスキルが求められます。(新しい職場には新しいスキルが必要なのと同じです)
これまで過去の議会で何をしていたか議事録を読みこんで行く作業を続けていましたが、しばらくは趣向を変えてスキルアップのため研修に取り組んでいこうとおもっています。
今の自分に満足したらそこで終わり。「人生は死ぬまで勉強である」というのが武の師匠からの教えでもありますので時間を作って行動していきます。

以下が当面の予定です。

7月23日 「all over 2025.by介護男塾
 県内の介護業界の若手を中心に、新しい介護業界を語り合う交流会。経営者から介護に興味のある学生まで約100人が参加する予定です。
8月6~7日 「議員行政視察研修」
 議員全員で子育支援や里山保全、議会のIT化などを学びに行きます。
8月8~9日 「防災士養成講座受講
 南海トラフ地震や災害対策に向けて基本となるスキルを身に着けようと思います。
8月19~21日 「平成27年度市町村議会議員研修(1年生議員のために)
 滋賀県にある全国市町村国際文化研修所で3日間缶詰で研修を受けてきます。基礎となる地方自治制度や議会活動など議員としての心構えを学んできます。
9月5~6日 「PUSH指導者養成講習会
 大阪ライフサポート協会が主催する胸骨圧迫の研修です。日赤の救急法救急員資格は所有していますが、異なる角度から研修を受けることでブラッシュアップが出来るため参加しに行きます。

この間に9月に行われる定例会のため一般質問の資料作成や、市内探索、関係課との相談などを行っていく予定です。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください