グリーティング(三木)

友だち追加

 

2014年1月に三木町で活動する総合型地域スポーツクラブ「さぬき三木スポーツクラブ」で開催されたマラソン大会でバルーングリーティングを行ってきました。

3キロマラソン終了後、次の9キロマラソンが終わるまでの間、参加者の子ども達が楽しめるようにと依頼を受けた企画でしたが、予想以上に大盛況。

小さい子だけでなく、高校生からも希望を受け作るなど幅広い年代に提供させていただきました。

 

イベントのにぎわいになるかなと恐竜を作成。近くのテントに飾っていただきました。

恐竜の写真はこちら。

 

 


この他の作品も「作品集」のページでいろいろ紹介しています


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
山口だいすけ現役介護職議員
 政治家はいつから子どもたちがなりたくない職業になったのでしょうか。
政治家と言われて頭に浮かぶのは不正、 汚職、お金に汚い、年寄りが多い・・・ 多くはこんなイメージだと思います。
私は政治家のビジョンとして
「子どもの将来の夢No.1が政治家になる」
を掲げています。この夢を実現するために、子どもたちが憧れるような姿を見せ続けるだけでなく、大人たちに対してもう一度、政治家に対する信頼を取り戻す必要があります。
 そのためにも「真摯であること」を活動の軸とし、行政と市民を繋ぐかけ橋になるため『課題分析・実践・改革』を心がけていきます。
 山口大輔は、全ての人が「笑顔」になるため3つの「楽しさ」を創る「三楽創造」を人生のミッションとし、政治家のビジョンを叶えるため働き続けることをお約束します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。