サンタさんからのプレゼント

友だち追加

最近アメブロにダイエット日記を書いてるせいか、こっちがお留守になってました。
久々の更新ですね^^
もうすぐクリスマス。
きっと子どもたちは、サンタさんがプレゼントをもってくる日と認識しているんでしょうね。
大人にはサンタが来ないので、我が家では妻と二人、プレゼントを贈りあうようにしています。
正しくは、一昨年までもらうばっかりだったので、贈りあうようになったのは去年からです^^;
今年は何を贈ろうか・・・迷った挙句に
「何が欲しい?」
と聞いてみました。
質問がストレートすぎる(笑)
妻の希望はユニクロのルームスリッパ。
今日さっそく、高松に仕事に行った帰りに買ってきました^^/
どの色・ガラを選んだかは、クリスマスまでのお楽しみにしています。
気に入ってくれるといいなぁ。
あとは渡し方とかのサプライズをどうするかだ。
ケーキに入れて・・・??
みんなはどんなクリスマスを演出していますか~
ちなみに朝起きた時枕元にプレゼントがあると結構嬉しかったりしますよ

2件のコメント

苦離済ます…。うちは美味しいご飯が食べられるだけの日です。十一月末と十二月頭が誕生日なヒトたちにこれ以上プレゼントを用意するのは…(汗)今年はパンを手作りするらしいので、ケーキは買ってくる予定…。

家が寺だもんね^^;
まぁクリスマスとプレゼント自体の関連はまるでないので気にせずやってしまえばいいんではない?
うちは誕生日に贈りあってないのでこういう記念日に一緒にするようにしてる感じかなぁ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
山口だいすけ現役介護職議員
 政治家はいつから子どもたちがなりたくない職業になったのでしょうか。
政治家と言われて頭に浮かぶのは不正、 汚職、お金に汚い、年寄りが多い・・・ 多くはこんなイメージだと思います。
私は政治家のビジョンとして
「子どもの将来の夢No.1が政治家になる」
を掲げています。この夢を実現するために、子どもたちが憧れるような姿を見せ続けるだけでなく、大人たちに対してもう一度、政治家に対する信頼を取り戻す必要があります。
 そのためにも「真摯であること」を活動の軸とし、行政と市民を繋ぐかけ橋になるため『課題分析・実践・改革』を心がけていきます。
 山口大輔は、全ての人が「笑顔」になるため3つの「楽しさ」を創る「三楽創造」を人生のミッションとし、政治家のビジョンを叶えるため働き続けることをお約束します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。