かがわ生涯スポーツフォーラムに参加してきました

香川県体育協会が主催する「かがわ生涯スポーツフォーラム」に推進委員7名が参加してきました。

県レクリエーション協会、スポーツ推進委員、総合型地域スポーツクラブの関係者が集まるこの会では毎年、地域で活動するクラブの紹介や講演、パネルディスカッションが開催されています。

 

今回の基調講演は小松由佳様。日本人女性で初めてK2に登頂した方です。

講演内容は「山に生かされて」

IMG_0471_R

K2登頂の体験をベースに学んだこと、生きるという事の素晴らしさを講演いただきました。

講演の最後には、思わず涙が自然とあふれだす、まさに魂を震わされるような内容でした。それなのに笑いも出るなどまったく時間の経過を感じさせません。

近年聞かせていただいた講演の中でも最高クラスだったんじゃないんでしょうか。

 

僕の稚拙な文書より、小松様の講演内容を詳しく紹介しているサイトを見つけましたのでリンクさせて頂きます。

 

 掲載サイト:趣深山 四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩き

講演記載ページ:小松由佳さん講演会

 

ものすごく上手くまとめられていますので参考にして下さい。(別の場所で公演された内容です)

 

その後体験では丹田式呼吸法を学びました。

IMG_4764_R

普段意識して呼吸法は行なっていますが、こうやって学ぶのはとてもいい経験になりました。

 

最後は総合型地域スポーツクラブの代表者が集まっての座談会。

市民が作るクラブの姿をより感じることが出来ました。

IMG_0476_R

特に岩手から来られた司東様の話された言い出しっぺ制度の導入は、古い形式にとらわれずニーズを充足される方法としてかなり効果的に感じました。

もっとも本人も言われたように運営側の苦労は大変だとは思いますが^^;

 

本日で推進委員年愛の事業は全て終了です。

今年一年本当にありがとうございました。

 

最後に

講演された小松由佳様と記念撮影をしてきました。

ちっさい身体にものすごいパワーを秘めた方でした。横にいるだけでこちらまで元気になれる気がします。

IMG_4765_R