GARMIN Edge 520J を購入

友だち追加

新しい自転車を買うにあたって導入しようと考えたものがサイクルコンピューター(通称:サイコン)速度や距離を測ることができる便利なアイテムで、あると無いではモチベーションが全く違います。
ちなみに僕は次の用途でサイコンを使いたいと考えていました。

1.走行ルートが確認できる
2.距離と速度を同時に表示してほしい
3.ケイデンスを記録したい

1については、スマホアプリで対応していましたが、休憩後に再開忘れや、電話がかかる事も多くスマホでは対応が難しい状態になっていました。2については今がそれぞれ別の表示モードでしかでないので見れずに困っていました。CateyeのCC-SC100Bも検討していましたが、スマホの電池をくう&現物を見る事が出来ない(店頭販売のみだが店頭に無い)などもあり残念ながら対象から外しました。

どれにするかいろいろ悩んだ結果選択したのは「GARMIN Edge 520J」でした。初心者が買うには贅沢品かもしれませんが、仕事で使う携帯の電池を気にしなくていいのは助かります。何よりも自分がサイコンに求めるものを全て充足しているというのが強みでした。
ボディの関係から、気に入ったものを買うことが出来ず、サイズが合えば買うしかない身として、選んで選択して買える数少ない品なので張り込んでみました^^;
楽天でポイント20倍だったのもかなりラッキーだったと思います。

パワトレなど現時点では必要ない機能もいっぱいありますが、サイトを見ながら覚えていこうと思います。
 

DSC_0518_R
標準でステム延長上のマウントがついています。細いハンドルだとスペーサー付けても動いてしまうので、極薄のゴム板で滑らないよう工夫しました。

DSC_0521_R
「Garmin Connect」と「Strava」のアカウントを登録。全く使い方が分かりませんが、これもおいおい覚えていきます^^;

DSC_0520_R
分からないと言いつつ、標準地図を520J用のオープンマップと入れ替え。(このサイトを参考にしました)自転車は素人ですが、こういうPC関係の設定は長年やってきてるので問題なく入れ替え完了しました。ただの線しかなかったナビや地図がかなり便利になりました。

今後も使い方を学んでいったらレポートしたいと思います^^

シェアよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください