上海訪中2012 1月5日の旅

友だち追加

今年の1月5日~1月8日と毎年恒例の上海訪中を行ってきました~。
これまで関空、岡山と使ってきましたが、今年は高松空港から出発です!
CIMG2021_R.jpg
春秋航空が出来て近くなりましたねー。香川から一歩も出ることなく上海直行なんて夢のようです。
そうそう、高松空港は、とても珍しい「うどんのダシが出る蛇口」がある事でとても有名です。
IMG_2123_R.jpg
お味は、イリコ風味でしたノ
フライトの所要時間は約2時間・・・でしたが!
ここで初めての経験
春秋は席がランダムに設定されます。家族やグループは自然別れることになります。
(席を選びたいなら有料で可能です。機内食や飲み物を含め、こういう所をオプションにすることで安さを実現しているんですね)
現地の人でしょうか・・・通路で立ち話や、おやつを食べたりしています。向こうでは子どもが泣き叫ぶのをお母さんが引っ張って行きました。
飛行機というより、電車に乗っている感覚でしたね^^;
少なくとも、通路に立ってってお菓子食べながら立ち話をし続ける風景は初めてでした。
あとはこれ!
IMG_2125_R.jpg
アナウンスが流れたと同時に、スタッフが体操をしだしました。
全館放送の合図に合わせながら、肩を回したり、手足を叩いたり。
リラックス効果と、エコノミー症候群予防とは思いますが、飛行機で体操とは!
春秋航空はなかなか味のある飛行会社のようです。
現地につくといつものようにホテルへ直行。
ホテルは、上海虹口世紀大酒店でした。
IMG_2129_R.jpg
師匠の到着を待ってロビーでいつもの光景が繰り広げられます。
ガサガサ
DSC01818_R.jpg
ドドーン
IMG_2135_R.jpg
えぇ、武器の仕分けです。
もはやありきたりの光景になってるので、本人たちは違和感はありません。
ロビー周辺で遠巻きができていたり、がん見していく人もいましたがお構いなしです♪
初日は移動だけなのでこれで終了。
お腹も減ってきたので、みんなで夕食に繰り出しました。
基本的にツアー観光では無い為、バスが迎えに来ることはありません。
その辺の店に入って適当に現地の人に混じって食事をします。
IMG_2140_R.jpg
一人1皿以上頼めよ(中国語)という事で全部で14皿の品数に。
まぁ1皿平均20元(260円)なので安いもんです^^
後はもちろんこれ
IMG_2141_R.jpg
うひゃぁーー、うめぇーーー!!
サントリー純生でお値段は1本8元(104円)
安い分アルコールも3%と薄めです(笑)
僕くらいのレベルでは、日本のビールはきつい時があるので中国の方が好きだったりします。
とりあえず明日は練習。
がんばってくるぞー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください