災害訓練×パニック

昨日はお寺で起床後朝うどんへ。

その後飯山に移動し、二号が出てる自転車大会の観覧へ。発表会だと思ってたらガチの大会でした。強豪校相手に努力の成果は見せれたと思います。指導していただいた先生、交通安全協会の皆様、ありがとうございました。

途中で抜けて高松へ。

サポートラインKAGAWAさんの主催の講演会へ参加してきました。

災害が起こったら我々はどう動くかというテーマでグループディスカッション。各グループごそれぞれ施設、デイ、訪問看護、居宅、包括という感じで別れて実施します。

グループワーク終盤の混乱のさなか、情報を把握したいからと包括から地域ケア会議の招集がかかりました。この忙しい中でメインスタッフを招集??←あくまで研修です。

思わず「ただ情報を知りたいだけならこんな時期に呼ぶな!現場は大変なんだよ」と鉛筆を放り出して怒鳴ってしまいました(演技)

机上訓練ですが想像以上の混乱が生じました。現実に起こったら絶対にうまく連携できない自信が生まれたほどです。

みんなでやってみる価値大です。というかしないとまずいですね。地元のケアマネにも声をかけてやってみたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.