同行避難と地域のお話

最近忙しい?ためか、当日中にFacebook投稿が出来ていません。
と言うことで昨日の記事を~。

昨日は犬床屋さんで開かれた防災の学びに参加してきました。よく考えたら出前講座で防災の話聞くのは初めての体験で、いろいろ学ばせていただきました。同行避難の話や、保育所など閉園しても、建物があれば広域避難所としての役割は継続するなど気になることも回答いただきました。

講座終了後は犬のおまわりさんの話を。その中で見えてきた地域の課題や交通安全について有意義なお話し合いができました(*⌒▽⌒*)

その後は白鳥コミュニティ協議会役員さんのご自宅へ。地域のことや、区長としてのお仕事など色々教わってきました。
僕の住む湊地区は区長制が無く、他の自治会さんとの情報交換がなかなか出来てないのが現状かと思ってます。
区長になったから仕事を増えたではなく、少しは会が増えたけど、いろいろ相談しあえたなとなって貰えるような仕組みづくりを考えて行く予定です。
今存在しない物に理想を押し付けたら誰も手を挙げないと思います。小さなまちの小さな区長と言う感じで、一番小さな横のつながりから始められるよう、先ずは企画作りをしていきます(^_^)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.